天然モスベアで作るナチュラル感いっぱいのウェルカムボードの作り方 

イベント向け

結婚式やホームパーティなどで大活躍する天然モスベアのウェルカムボードが簡単に作れちゃう?!

こちらのウェルカムボードは、印字した用紙にお花とベアをグルーガンで貼るだけで作れます!
モスで作られたベアと、グリーンのつたと小花でとてもナチュラルな雰囲気のウェルカムボードに仕上がります。

今回は、この初心者でも簡単なモスベアのウェルカムボードの作り方をご紹介します。

手作り初心者さんでも超簡単にできるので、ホームパーティなどでも子どもと一緒に作って玄関に飾ってもいいですね。きっと写真を見るたび手作りのあたたかい作品とともに思い出がよみがえります。

モスベアのウェルカムボードの簡単な作り方

1.まずは、材料をそろえる

今回のウェルカムボードで使う材料をご紹介します。

額  1個
ローズガーランド  1本
小花 適量
モスベア 2個
ワイヤー 3~5本

額は、今回ナチュラル感のある麻布のボードを使用しました。メインモチーフの天然のモスベアの雰囲気に合わせて、額はウッド額などナチュラル感のあるものを選ぶといいですね。

2.ガーランドに小花をつける

小花は、ローズガーランドに取り付けやすいように小分けにします。

今回は、イエローの小花1本の束を5個に切り分けました。

ワイヤー3本を半分にカットしておきます。小花の茎の部分を、ガーランドに均等にワイヤーでとめます。

小花5個とも半分に切ったワイヤーで留めると、このようなガーランドになりました。

3.モスベアを貼る

印字した用紙を額にセットします。麻などのボードのときは、両面テープやグルーガンで用紙を貼り付けます。

モスベアの後ろにたっぷりとグルーガン(または接着剤)をつけ、ボードの右端に2匹貼り付けます。接着剤が乾くまでしっかり手で押さえます。

 

4.小花付きガーランドをボードに貼る

小花つきガーランドをベアの左横から一周ぐるっと、グルーガンで貼り付けていきます。

ガーランドの中でも、お花や葉っぱなど接着しやすく、面積が大きいところにたっぷりグルーガンをつけていきます。

四つの角は特にしっかりと接着します。このようなワイヤーが引っ掛けることができるような額の場合は、四隅をワイヤーで留めて、ガーランドが外れにくいようにしておきます。

5. 全体のバランスを整えて完成です!

かわいい天然モスが彩りのあざやかな小花たちに囲まれてとっても嬉しそうですね!お祝い感たっぷりのかわいいウェルカムボードです。

 

おすすめグルーガンのご紹介 デザイナー推薦!

プロ仕様でも、低価格なのがおすすめのポイントです。コンパクトなので収納にも便利です。
高評価!プロのフローリストも多数愛用の高品質グルーガン。とってもコンパクトなのに、タフでしっかり接着してくれる万能グルーガンです。

今回使ったモスベアはこちらです。

ローズガーランドも、お好きな色で作ってみてくださいね。お花がたっぷりついたガーランドだと、小花などを追加する必要がないので、もっと簡単に作れます。

まとめ

 手作り初心者でも簡単にできちゃう「天然モスベアのナチュラルウェルカムボード」の作り方、いかがでしたか?
難しそうに見えるウェルカムボードも、このようなガーランドだと簡単に配置できますね。また、飾りが周りだけなので、中央の文字も大きく入り、名前や挙式日などの文字も見やすいですね。

パーティ向けに作って、フォトジェニックなウェルカムスペースに是非作ってみてください。

コメント