もらって嬉しい気の利いた出産祝い-おすすめ5選

ギフト

「出産しました!」という報告は、とっても嬉しいもの。お祝いの気持ちをたっぷりこめて、新しく誕生した赤ちゃんと頑張ったママへのご褒美に出産ギフトを贈りましょう。
出産祝いってどんなものがいいかなぁ・・・、何か喜ばれる出産ギフトってないかなぁとお悩みの方へ、ちょっと気の利いた出産祝いをご紹介します。

1.出産祝いはいつ渡す?
2.出産祝いギフトの相場はいくらくらい?
3.出産祝いギフトの選び方
4.おすすめの出産祝いギフト

 

1.出産祝いはいつ渡す?

 出産の報告を受けたら、なるだけ早くお祝いを選び始めて、産後1週間から1ヶ月くらいを目安に渡しましょう。出産後は、ママも体力が落ちていますし、赤ちゃんにかかりっきりになっていることを考えると、直接渡しに行くよりも、郵送のほうがよいでしょう。産後はママはしばらく実家に帰っていることもあるので、出産祝いギフトを郵送する際は、あらかじめ電話やメールなどで郵送する旨を連絡しておくとよいですね。

 

2.出産祝いギフトの相場はいくらくらい?

ご親戚から出産祝いを贈る場合:1万~3万円程度のもの

どれくらい近い親族であるかにもよりますが、1万~3万円程度のギフトを選ぶとよいでしょう。いとこなどの関係であれば、5000円程度でもよいかと思います。

ご友人や同僚へ:3000円~1万程度のもの

ご友人や同僚が出産したときのお祝いとしては、5000円程度が相場です。数人で出し合って、一つのものを贈るのもよいですね。

 

3.出産祝いギフトの選び方

 出産後に使ってもらえる実用的な育児グッズを思いつきがちですが、育児に必要なグッズは人から譲ってもらったものや、事前に買ったものなどがあることも多いので、事前にほしいものを聞いてみることができれば、それが一番かと思います。

育児グッズなどの場合は、大型のものだと実家や新居への移動や置き場に困ることもあり、既に持っているものとかぶってしまうと大変です。なるだけコンパクトなものや、消耗品などいくつあってもよいものを選びましょう。
出産後はママも忙しくて疲労もたまりやすいので、育児グッズだけでなく、ママ向けのリラックスグッズなどもおすすめです。

 

4.おすすめの出産祝いギフト

インパクトがあっておしゃれ!オーガニックおむつケーキ

おむつケーキに使われているアイテムの全てがオーガニック。敏感な赤ちゃんのお肌にも優しいアイテムたちで作られたおむつケーキは、優しさが詰まったギフトになりますね。しかも、タオルには無料でお名前の刺繡も入るので、オリジナルの出産ギフトに!

オーガニックの靴下とタオルとおもちゃまでついて、たっぷりのおむつも有名ブランドのパンパースを使用。安心して出産ギフトとして贈ることができますね。

オーガニックを使ったおむつケーキでも、もっとポップでかわいいデザインがいい!という方には、こちらのおむつケーキがおすすめです。あまりにかわいすぎて、使うのがもったいない!という声も聞こえてきそうなキュートなデザインで、もらったママも笑顔になりそう。

 

安心の今治タオルのフード付きバスタオル

出産したら、毎日のバスタイムも大変! そこで、そんな入浴時に大活躍してくれるバスタオルを贈るとママもハッピーな気分になりますね。安心の今治ブランドのフード付きバスタオルは、どの工程も丁寧に作られていて、綿100%で衛生的にも安心安全。毎日の赤ちゃんの沐浴やおくるみとして使っていただけます。名入れもしてもらえるので、オリジナルの記念のバスタオルになります。マカロンカラーのブルーとピンクの色が選べるのもいいですね。何枚あっても嬉しいふわふわのバスタオルは、愛情の詰まった出産ギフトになりますね。

 

プチプライスで実用的!大容量のオムツケース

丁寧に手作りされた収納力抜群の布製おむつケース。上質なダブルガーゼを使用しており、中身がなくなったら、折りたたんでハンカチサイズになるコンパクト設計が嬉しいポイント。古来から日本人に親しまれてきた「青海波」と「麻」の文様が入っているデザインもあり、丈夫ですくすくと成長するようにとの願いが込められています。健やかな成長を願う出産ギフトにもぴったりのお品です。おむつ以外にもいろいろ用途があるので、いくつあってもうれしいアイテムです。

 

「おめでとう」の気持ちがダイレクトに伝わるフラワーケーキ!

やっぱりお花って、いつもらっても嬉しいですよね。花瓶に挿すタイプだと、忙しい子育て中はなかなかメンテナンスも大変。そこでおすすめなのが、フラワーケーキのアレンジメント。おめでとう!の気持ちがダイレクトに伝わって、お部屋がぱっと華やかになりますね。カラーも選べるので、元気が出そうな色を選んで。生花なので、香りも楽しめますね。

世界中のセレブに愛されるフランス生まれの伝統のソフィ

フランスで生まれたキリンのソフィーは、1961年からずっと赤ちゃんに愛され続けています。赤ちゃんの手に握りやすい大きさと形、素肌のような柔らかさが人気の秘密。世界中の数々の賞を受賞している実績ある安全性も魅力のひとつ。赤ちゃんがなめても安心なように食用の塗料を使って手作業で色づけされています。フランスでひとつひとつ手作りされたソフィーを出産祝いに贈って、健やかな赤ちゃんの成長を願いましょう!

コメント